ドラマティック・ナイト

テレビドラマ好きの管理人が、主に今やってるドラマのあらすじと感想を書いてます。

掟上今日子の備忘録 初回 感想(ネタバレ有り)

      2015/10/17

寝ると記憶がリセットされる美少女探偵

ストーリーはこちらから

最初にいきなり今日子のシャワーシーン!なにせ寝ると全て忘れてしまう彼女は、体中のいたるところにマジックで「メモ」を書いているため、起きたらそれを洗って消すのが日課になっているらしい。でも、これは男性視聴者には嬉しいサービスだったかも?

さて、肝心のストーリーですが、スタートの今日は、割合と「軽め」の謎だったかなと思います。一日になんと二つの事件を解決してしまった今日子。一つ目の事件の取調べ中に、犯人が捜査妨害の目的で紅茶にしくんだ睡眠薬で眠らされ、いったん捜査は白紙に戻ってしまった。けれど、逆にそこから犯人を突き止める推理はクールでしたね。二つ目の事件の後に、一つ目の事件の「隠された」真相を暴く手並みも鮮やか!

彼女の過去にはいった何が?

終始穏やかな表情で、淡々と話す今日子ですが、たった一度、表情が変わった事が・・・。睡眠薬を入れた犯人に対し「私の記憶を殺した事は許せません」と、眼に怒りをたたえ、ニヤリとゆがんだ笑みを浮かべる・・・コワ!

この今日子さん、以外に人目をはばからない性格のようで、どこにいても体中に書いたメモを見ようと、腕をむきだしにするわ、スカートをまくしあげ、太ももまであらわにするわで、依頼主の厄介は目を白黒させながら、彼女を公衆の目からガード。なんで体に書くの?紙に書けばいいんじゃない?と思うんだけど、それにもなんか秘密があるんでしょうか・・・。数年前から失われた記憶。彼女の過去にも興味深々です。

テンポもよく、コミカルなタッチで面白く見ましたが、初回の今日は、まずは無難に登場人物の顔見せ的な感じだったかな。「一日で謎を解く」という縛りはあるけど、次回はもっとすごい「謎」を期待してます。

 - 掟上今日子の備忘録